投資信託 口コミランキング  >  証券会社 一覧  > 楽天証券

楽天証券

取り扱いファンド541本・内ノーロードは168本ネット証券No.1の取り扱い本数は楽天証券!

楽天証券

楽天証券の魅力と言えば、取扱銘柄の豊富さ。それもネットのラインアップです。

楽天証券の投資信託にはさまざまなメリットがあります。取り扱いをしているファンドの数がネット証券No.1だけではなく、初心者にも分かりやすい説明がなされています。

また、魅力たっぷりのオリジナルファンドもあります。

 

楽天証券の投資信託のメリット

楽天証券は、投資信託の取り扱い銘柄がネット証券で一番多い証券会社です。

手数料が0円のノーロード投信や海外投資銘柄、投信積立の対象銘柄も、楽天証券がネット証券で一番多く取り扱っており、また、多彩な検索機能がありますので、ぴったりの投信銘柄を見つけやすいのも特徴と言えるでしょう。

楽天証券では、540銘柄以上の取り扱いがあります。
その中から選ぶというのは、特に初心者の方はかなり大変ですよね。

しかし、かんたん検索を使うことによって、簡単に、しかもぴったりな銘柄を選ぶことができます。
中級者用のなるほど検索機能もあります。

楽天証券には、初心者の方もしっかりと投資信託の基礎を学ぶことができるようなコンテンツも用意されているので、楽しく、わかりやすく学ぶことができます。

投資に対して不安がある方も、このようなコンテンツを利用することで、不安を解消することもできますし、さらに、投資信託の魅力や上手に運用する方法について学ぶことができます。

基本的なことだけではなく、投資信託の選び方や投資術についても学べます。
中には動画で学べるコンテンツもあります。

楽天証券のオリジナルファンド

楽天証券には、オリジナルファンドも用意されています。
そのうちの一つが楽天525です。正式には、楽天資産形成ファンドといいます。

手数料がかからないノーロード投信ですので、とてもお得です。

さらに、信託報酬が0.525%ととても低く設定されており、このファンド一本で国内の債権や株式、外国の債券や株式などにしっかり分散して、投資することができるようになっています。

しっかりと時間をかけて資産を作りたい方や運用するためのコストを抑えたい方にぴったりの商品です。また、プロのノウハウを使って資産形成をすることもできます。

楽天証券のオリジナルファンドとして、ブルベアファンドがあります。

これは、先物やオプションなどに投資をして、ハイリターンを狙う投資信託商品です。

日経平均が上がると予想する場合は、ブル型を購入し、下がると予想する場合はベア型を購入します。

日経平均の上下が10%の場合、ファンドの価額は30%上下します。
利益も大きいのですが、損失も大きくなるファンドです。

しかし、保証金などを支払うことなく始めることができます。他にもさまざまなメリットがあります。

例えば、約定は1日1回だけですので、忙しくても時間があるときに注文しておけばよいのです。

投資信託 口コミ人気ランキング 〜安心の証券会社で投信をはじめる〜

口コミでも人気の証券会社を集めました。安心の投資信託をはじめてください^^

人気ランキング1位 口座開設・詳細はこちら→ 楽天証券

楽天証券

【特徴】 【ミニ積立】で気軽に投信!1000円から始められる投信サービスが人気

「初めての投資信託だったので、1000円から積立出来るのは始めやすかった!」
「ネット証券No.1の取り扱い本数は607本!内ノーロードは177本のラインアップ」
「投信積立の手数料の1%をポイントバックしてくれるのでお得ですよね^^」
「投資信託を始めたい人・すでに始めている人も要チェックの楽天証券!」

投資信託初心者も安心!ネット証券初の1000円からスタートできるミニ投信