投資信託 口コミランキング  >  証券会社 一覧  > マネックス証券

マネックス証券

取り扱いファンド260本・内ノーロードは88本自分に合った銘柄を選べるマネックス証券

マネックス証券

マネックス証券にはさまざまな投資信託商品がありますが、その中に申込手数料が無料のファンドがあります。自分に合ったファンドを探すためのサービスもあります。

口座開設をすることで取引できますが、口座開設も維持も無料です。

投資信託初心者にもやさしい証券会社はマネックス証券!

 

マネックス証券の投資信託の申込手数料無料ファンド

投資信託を購入する場合には、通常手数料がかかります。

しかし、マネックス証券ではノーロードという、申し込み手数料無料のファンドを用意しています。
これは大変お得ですね。

さらに、マネックスが独自の基準で選んだファンドもあります。
例えば、ウエルズリーインカムファンドです。

これは、アメリカのThe Vanguard Group, Incという会社によって運用されているファンドです。
米ドル建ての投資信託となっています。

資産の60〜65%を債権に投資し、残りは配当がある株式への投資をしています。

分配を重視している上に、高格付けの投資適格債に投資しているので、信用リスクを回避しています。

また、マネックス資産設計ファンドという投資信託商品もあります。
これは、世界の6資産に分散投資しています。

日本株式、日本再建、日本不動産、外国株式、外国債券、外国不動産に投資ができるのです。

このように、マネックス証券にはいろいろな申込手数料が無料の投資信託商品があります

自分に合った商品を探すには、ホームページで3つの質問に答えるだけで案内してもらえるサービスを利用すると良いでしょう。


マネックス証券の口座開設

マネックス証券で投資信託の取引をする場合には、口座を開設しなければなりません。

口座開設と資料請求は無料でできますので、とてもお得です。

口座を開設するには、ホームページにあるフォームに必要事項を入力して送信します。
このとき、金融機関の口座番号などを入力する必要があります。

申込書と資料がセットになった、口座開設キットを郵送してもらうことができます。

口座を開設するのも無料ですが、維持するのも一切費用はかかりません。

口座開設キットが届いたら、書類に必要事項を記入して返送します。
返送書類には、住所と氏名がわかるような本人確認書類を同封します。

それが受理され、処理されることによって、口座開設通知が郵送で届きます。

この通知に、ログインに関する必要な情報が書かれています。

皆様も口座開設してみてはいかがですか?


投資信託 口コミ人気ランキング 〜安心の証券会社で投信をはじめる〜

口コミでも人気の証券会社を集めました。安心の投資信託をはじめてください^^

人気ランキング1位 口座開設・詳細はこちら→ 楽天証券

楽天証券

【特徴】 【ミニ積立】で気軽に投信!1000円から始められる投信サービスが人気

「初めての投資信託だったので、1000円から積立出来るのは始めやすかった!」
「ネット証券No.1の取り扱い本数は607本!内ノーロードは177本のラインアップ」
「投信積立の手数料の1%をポイントバックしてくれるのでお得ですよね^^」
「投資信託を始めたい人・すでに始めている人も要チェックの楽天証券!」

投資信託初心者も安心!ネット証券初の1000円からスタートできるミニ投信