投資信託 口コミランキング  >  証券会社 一覧  > ジョインベスト証券【野村ジョイ】

ジョインベスト証券【野村ジョイ】

ジョインベスト証券と野村證券が統合⇒野村ジョイへ

ジョインベスト証券の親会社、野村證券がジョインベスト証券を統合し【野村ジョイ】としてサービスを開始することが決まりました。

合併は2009年11月23日を予定していますが、すでにジョインベスト証券で口座開設・取引を始めている人からの口コミによると、これはかなりの『悪改』になったと言われています。

それも、ジョインベスト証券は手数料が安いことで人気を得ていましたが、野村ジョイに生まれ変わることで手数料の大幅値上げがされます。

そして、投資信託トレーダーにも悲しい事に、取扱銘柄数も大幅に減って64銘柄に減少

野村證券とジョインベスト証券両方の口座を持っている人は、
どちらかにし片方は閉鎖しなければならない

などになります。ジョインベスト証券の口座をお持ちの方は、
他の証券会社へ乗り換える機会になりそうです

今までの 『ジョインベスト証券の投資信託について』

ジョインベスト証券の投資信託には、積立ファンドやオリジナルファンドである「投資生活」などがあります。

野村グループならではのファンドを提供していて、ラインアップも豊富です。
業界でもトップクラスのファンド数です。

『ジョインベストの投信積立』

ジョインベスト証券の投信積立ファンドは、業界でもトップクラスと言える程の豊富な積立てファンドから選べるのが魅力ですね。

とにかくラインアップが豊富なんですよ。

投信信託は、毎月決まった日にちに指定の金融機関口座から、指定の投資信託を買い付けるというものなんです。

こちらで指定したものを毎月決まった額で購入できるから、いっぺんにまとめて買うより、少しずつ買い付けたいという人に向いています。

また時間が取れないという忙しい人にもおすすめです。

金額も毎月一万円から積立てできるので、まとまったお金がなくてもOKというのが嬉しいです。

自動的に積立てるから、買い付ける前にお金を使ってしまったなんていうこともないです。

お金の管理が苦手な人にもおすすめですね。そして、ドル・コスト平均法のメリットでコストを低くできて、価格変動リスクも分散できるんですね。

ただ、自動的に積立てしてくれるから安心、と思ってしまって放ったらかしにしてしまうのは困りものです。

運用報告書に目を通したり、基準価格の動きを見ておくなど、時々はチェックすることも忘れないようにしましょう。

『ジョインベスト証券のオリジナルファンド』

ジョインベスト証券のオリジナルファンドといえば、投資生活です。
投資生活とはどのようなファンドなんでしょうか。

これは、長期投資向けのファンドです。

一番の大きな特徴としては、コストが低いことが上げられます。
買い付けの手数料は無料です。

ちなみに投信積立てでの毎月の積立ての際にも手数料がかからないんですよ。

信託報酬は2008年の1月時点で業界でも最低の水準です。

さらに長い目で見て資産を増やしていきたいうという人のために、3つの資産への分散投資を行っています。

3つの資産とは、国内株式、海外役23カ国の株式、海外22カ国の債券です。

投資はしたいけれど時間があまりないという人も多いでしょう。

そんな人には嬉しい自動リバランス機能が付いているんです。

リバランス機能というのは、3つの資産のバランスを維持する機能のことです。

初めに設定した資産の配分が相場の変化などで崩れた場合に、バランスを調整することを言います。

投資家に変わって運用会社がこのリバランスをしてくれるので、安心ですし、時間をとられることもないですね。

投資信託 口コミ人気ランキング 〜安心の証券会社で投信をはじめる〜

口コミでも人気の証券会社を集めました。安心の投資信託をはじめてください^^

人気ランキング1位 口座開設・詳細はこちら→ 楽天証券

楽天証券

【特徴】 【ミニ積立】で気軽に投信!1000円から始められる投信サービスが人気

「初めての投資信託だったので、1000円から積立出来るのは始めやすかった!」
「ネット証券No.1の取り扱い本数は607本!内ノーロードは177本のラインアップ」
「投信積立の手数料の1%をポイントバックしてくれるのでお得ですよね^^」
「投資信託を始めたい人・すでに始めている人も要チェックの楽天証券!」

投資信託初心者も安心!ネット証券初の1000円からスタートできるミニ投信