投資信託 口コミランキング  >  投資信託の種類・商品  > ETFとは?

ETFとは?

『ETF とは?』

ETFとは何でしょう。ETFは、Exchenge Treded Fundの3つの頭文字をとったもので、日本語訳では証券取引所で取引されている投資信託ということです。すなわちETFは証券取引所に上場しているということで、上場投資信託とも呼ばれています。

『ETFと投資信託の違い』

投資信託と何が違うかというと、投資信託は投資家から資金を集めて、投資のプロに投資全般を任せ、そこで利益が出たら分配金として投資家に還元されるものです。ETFは、運用そのものをプロに任せるという面では、投資信託と同じですが、売買の仕方が大きく変わります。買い付けも売りも株式と同じ様に証券取引所での取引ということになります。投資信託ではできない売りの取引が、株式取引と同じ様にできるということです。ETFは、株価指数などとの連動によって、その価値がリアルタイムで変化しますから、一日のうちでも価額が大きく変動します。ETFの形は投資信託と同じですが、取引仕様については株式取引と同じということになります。国内外のETFが東京証券取引所と大阪証券取引所で売買できます。少額資金で売買可能なETFは、分散投資も可能です。1万円からの取引ができます。投資信託も株式取引も経験のない初心者の方でも簡単に始められます。投資信託のように任せっぱなしというわけではなく、取り引き主人公は自分というところも魅力のひとつでしょう。

『ETF の手数料?』

ETFが投資信託の仲間に入るとしたら、気になる手数料ですが、ETFを売買に関係する売買委託手数料は、通例、取引をしている証券会社の株取引の際の手数料と同じ設定額となっています。毎回の売買ごとに手数料がかかりますから、一日に何度も取引を行うと、運用コストがその都度かかるということになります。しかし一回ごとの手数料額だけをみれば、ETFの売買委託手数料は、投資信託の買い付け手数料よりも設定は低くなっています。買い付け手数料や信託報酬が3%を超える投資信託も多く、
投資信託はコストが高いと思っている方、ETFは、信託報酬も低く設定されています。そして、投資信託のように任せっぱなしというのではない分、自分が活躍する場というのもあります。自らの腕を磨き上げて、ETFで大きく儲けを出すというのも夢ではありません。株式投資のように、一回の株価も大きくというのではないので、ETFのリスクに関しても株式投資に比べ低いです。投資信託もいいけれど、たまにはETFのチャートを真剣に見つめて儲けてみようというのもいいのではないでしょう!?

投資信託 口コミ人気ランキング 〜安心の証券会社で投信をはじめる〜

口コミでも人気の証券会社を集めました。安心の投資信託をはじめてください^^

人気ランキング1位 口座開設・詳細はこちら→ 楽天証券

楽天証券

【特徴】 【ミニ積立】で気軽に投信!1000円から始められる投信サービスが人気

「初めての投資信託だったので、1000円から積立出来るのは始めやすかった!」
「ネット証券No.1の取り扱い本数は607本!内ノーロードは177本のラインアップ」
「投信積立の手数料の1%をポイントバックしてくれるのでお得ですよね^^」
「投資信託を始めたい人・すでに始めている人も要チェックの楽天証券!」

投資信託初心者も安心!ネット証券初の1000円からスタートできるミニ投信