生命保険 比較ランキング  >  生命保険 Q&A  > 団体信用生命保険

団体信用生命保険

団体信用生命保険って?

団体信用生命保険とは、一家の大黒柱が自宅のローン支払い中に死亡、または高度の障害を受けた場合、残りのローンは保険金で弁済する保険の事です。

掛け金も比較的安く、また金融機関がローンの利用者をまとめて生命保険会社に申し込んでくれるので、メリットの多い保険と言えるでしょう。

ほとんどの方が住宅ローン申し込み時と同時に団体信用生命保険にも加入すると言われてます。

一家の大黒柱に万が一の事が起こり、残された家族が住宅ローンに追われながら生活していくのは、大変厳しいと思われます。安心して住み続けるためには、少しの出費は絶対不可欠なんです(^^)

これだけを見たらデメリットがない保険のように思われがちですが、ひとつご注意して頂きたいのは、死亡又は高度障害の場合は、残りのローンの支払は無くなります

が!!!

病気やケガで長期就業が出来なくなった場合には、この保険は適応されません!!
言い方は悪いかも知れませんが、回復の見込みのある方は対象外になるのです。

よって、一家の大黒柱の皆様がより安心を求めるなら、別途住宅ローンサポート保険に加入する事をお勧め致します。これであなたも万全ですよ(笑)

生命保険 安心の無料相談 口コミ人気ランキング

口コミでも安心して相談できると人気の生命保険無料相談所を集めました。
保険のプロ、フィナンシャルプランナー(FP)があなたに合った保険選びをサポートします!

人気ランキング1位 無料相談・詳細はこちら→ 保険deあんしん館

【特徴】
1社で保険を選ぶのではなく、複数社の強みを利用した商品の組み合わせ
保障を充実させ月々の保険料を安くさせる…それが保険deあんしん館です!

「しつこい勧誘はなく、自分が納得できるまで相談する事ができました。」
「いくつかの商品を比べて選びたい。という希望を叶えてくれたので良かった。」
「保険の相談相手なんていなかったのですが、ここに相談して良かったです^^」


保険料をお得に安くしたいあなたは保険deあんしん館!無料来店相談はこちら!