住宅ローンランキング  >  住宅ローン豆知識  > 保証人について

保証人について

借金の保証人には「普通保証人」と「連帯保証人」があります。
どちらも、お金を借りた人が返せなくなった場合、保証人がその借金を返済しなくてはなりません。


しかし、「普通保証人」と「連帯保証人」には大きなちがいがあります。
保証人には、債務者にかわって借金の返済を求められた場合、「お金を借りた本人にまず請求してください」という権利【催告の抗弁権】と、「お金を借りた本人の財産に対し、強制執行をかけてください」という権利【検索の抗弁権】があります。

しかし、連帯保証人には【催告の抗弁権】も【検索の抗弁権】もありません。

そのため、請求を受ければ債務者にかわって直ちに借金を返済しなくてはなりません。

これらのことを考えると、第三者に保証人を依頼するということはたいへん責任が重く、また、相手もそう簡単に引き受けてくれるものではありません。

そのため、住宅ローンを申し込む際には、なるべく保証人を立てなくてもよい方法を選ぶといいでしょう。

住宅ローン クチコミ人気ランキング! 失敗しない住宅ローン

「住宅ローンと言っても、なにを基準に選んだらいいのかわからない…」
「とにかく人気があって信頼できる住宅ローン会社の中から比較して決めたい!」

そんなあなたににオススメの住宅ローンを集めました!

口コミや内容など比較厳選し、住宅ローン クチコミ人気ランキング形式でご紹介しています。

住宅ローン選びに迷ったら、こちらのランキングを参考にしてみてくださいね。

具体的な借り入れ金額や、もっとじっくり比較して検討したい!…という方には、
無料のシュミレーションが出来ますので、気になる住宅ローンがありましたら早速シュミレーション!

人気ランキング1位 詳細はこちら→ 住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン

変動金利:0.650%固定金利(10年):0.96%|融資金額:500万円以上1億円以下(10万円単位)
|融資手数料:借入金額に対して2.1%(税込)|繰上返済手数料:一部無料|
|融資期間:1年以上35年以内(1ヵ月単位)|保証人:不要|保証料:0円|来店:原則不要|

住信SBIネット銀行住宅ローン

【特徴】 金利顧客満足度調査 5年連続No.1!

一部繰り上げ返済手数料0円なので、早めに返したい場合も助かります!」
「変動金利と固定金利で選べるのはもちろん、組み合わせることも出来るんです」
「多様なニーズに合わせて、自分に合った住宅ローンが選べます!」
安心の8疾病保障は住信SBIネット銀行が負担!無料です。」

※金利は2015年7月1日現在の金利です。

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローン!3大メリットでお得に借入れるならこちら