医療保険 比較ランキング  >  医療保険の基礎知識  > 公的保険と私的保険の違い

公的保険と私的保険の違い

公的保険と私的保険の違いとは?

公的保険と私的保険(民間保険ともいいます)の違とは、強制的に加入が必要か
そうでないかとなります。

まず公的保険とは?
名前からも分かるように加入が強制となっています。
一方民間保険とも呼ばれている私的保険については
日本では加入が強制ではなく任意となっています。

これは、よく皆さんが耳にする任意保険ですね。

それでは両者について、皆さんの身近で説明してみましょう。

まずは公的保険!
これは、皆さんが加入することになっている、国民年金や、健康保険、また
車を所有している場合は、自動車損害賠償責任保険など様々なものがあります。

次に、私的保険!
これは、任意となっていますので、加入している方も、加入していない方もいますが
ガン保険や、終身保険、火災保険など、公的保険にプラスして、ご自身の希望で
任意で加入する保険になりますね。

私的保険に加入する際は、前に述べたように任意加入となりますから、まず
公的保険で保障されている内容を確認し、それに応じて保障されていない部分で
かつ加入しておきたいものを選んで加入すると良いかもしれませんね。

公的保険と私的保険では、重複するようなものも多くありますの
無駄をなるべく避けるように下調べをして、重複のないように加入するのがベストですね。

また、公的保険と私的保険の違いについて、分かりにくようでしたら、ご自身にとって
私的保険は、公的保険を補う保険、または、カバーする保険だと解釈すると
明確になるかもしれません。

例えば、公的保険は全ての人が、加入を義務化されているとは言え
その人の状況に応じて、保障内容は全く同じではありません。

例えば、国民年金。
これは強制的に加入する必要がありますが、自営業の方と会社に勤めている方の
年金額は、異なってきます。そんな時に老後のことを考えて、加入した方がいいかな
と検討するものが、私的保険となりますね。

医療保険 無料相談 〜安心の医療保険選び〜

医療保険を選ぶのって難しいですよね。
本当に自分に必要なのか、もっとお手頃な保険は無いか、本当にこの保険でいいのか・・・。

そんな時は、保険のプロに無料で相談! 口コミでも人気の保険の相談が無料で出来る保健相談所を集めました。
あなたに最適な保険と、最適な相談相手が見つかりますように^^

人気ランキング1位 無料相談・詳細はこちら→ 保険deあんしん館

【特徴】
1社で保険を選ぶのではなく、複数社の強みを利用した商品の組み合わせ
保障を充実させ月々の保険料を安くさせる…それが保険deあんしん館です!

「しつこい勧誘はなく、自分が納得できるまで相談する事ができました。」
「いくつかの商品を比べて選びたい。という希望を叶えてくれたので良かった。」
「保険の相談相手なんていなかったのですが、ここに相談して良かったです^^」


保険料をお得に安くしたいあなたは保険deあんしん館!無料来店相談はこちら!

人気ランキング2位 無料相談・詳細はこちら→ ほけんの相談窓口

【特徴】
プロに聞いて選べるから安心!今選ばれている保険の相談窓口で、
あなたに最適な保険選択ができます!初めての方でも安心なほけんの相談窓口!

「親身になって相談に応じてもらえたので、満足できる保険が選べました^^」
「しつこい営業や勧誘もなく本当に自分に合った保険を見つけることができたよ」
「相談サービスは全て無料なので安心。複数の会社やプランから選べるのが◎」


毎月の保険料を安くしたいあなた必見!医療保険の相談も専門スタッフにお任せ!

人気ランキング3位 無料相談・詳細はこちら→ 楽天の保険

【特徴】
楽天の保険では、あなたの近くで保険アドバイザーを簡単検索できます。
保険の見直し・必要な保険額の計算・自分に合う保険の提案を無料で相談^^

「訪問アドバイスをしてくれるので、助かりました^^」
「自分の家から近くの保険アドバイザーを自分で選べるので良かったです。」
「メールや電話相談も行っているので、相談しやすかったです。」


保険でお悩みのあなた必見!あなたの近くで保険アドバイザーを探せる楽天の保険