医療保険 比較ランキング  >  保険用語集  > 受取人

受取人

受取人とは?

保険に加入する時に、保険会社の契約書に必ず記載が必要となるのが、受取人です。
それでは、その受取人について簡単にご説明したいと思います。

まず、保険を加入する時に、実際の加入者は、契約者(被保険者)となりますが、
不運にも、この契約者(被保険者)自身に万が一、何かあったときに、その契約者(被保険者)
が加入していた保険の保険金や年金を受け取る人を指定します。

これが、後々、保険金や年金を受け取る権利となって、その権利を持っている人のことを
受取人といいます。

ほとんどのケースでは、保険金や年金を受け取る権利を持つ受取人は、保険に加入している
契約者ご自身の家族や親族、またまれに、家族や親族以外の第三者となります。

この受取人は、結婚して新しい家庭を持つ場合や、子供ができた時など、受取人の
変更の手続きさえすれば、保険に加入した後であっても、契約者(被保険者)の同意をもとに
受取人の変更が可能となります。

受取人を変更する際の多くのケースでは、請求書への保険加入者の記名押印が必要となるので
注意が必要です。

また、受取人についての補足となりますが、死亡保険金の受取人については
配偶者および2親等以内の血族が基本となります。細かく言うと、受取人が保険金を受け取る時は
契約者と受取人の関係によって、保険金を受け取る時の税金の計算方法が変わってきます。

医療保険 無料相談 〜安心の医療保険選び〜

医療保険を選ぶのって難しいですよね。
本当に自分に必要なのか、もっとお手頃な保険は無いか、本当にこの保険でいいのか・・・。

そんな時は、保険のプロに無料で相談! 口コミでも人気の保険の相談が無料で出来る保健相談所を集めました。
あなたに最適な保険と、最適な相談相手が見つかりますように^^

人気ランキング1位 無料相談・詳細はこちら→ 保険deあんしん館

【特徴】
1社で保険を選ぶのではなく、複数社の強みを利用した商品の組み合わせ
保障を充実させ月々の保険料を安くさせる…それが保険deあんしん館です!

「しつこい勧誘はなく、自分が納得できるまで相談する事ができました。」
「いくつかの商品を比べて選びたい。という希望を叶えてくれたので良かった。」
「保険の相談相手なんていなかったのですが、ここに相談して良かったです^^」


保険料をお得に安くしたいあなたは保険deあんしん館!無料来店相談はこちら!

人気ランキング2位 無料相談・詳細はこちら→ ほけんの相談窓口

【特徴】
プロに聞いて選べるから安心!今選ばれている保険の相談窓口で、
あなたに最適な保険選択ができます!初めての方でも安心なほけんの相談窓口!

「親身になって相談に応じてもらえたので、満足できる保険が選べました^^」
「しつこい営業や勧誘もなく本当に自分に合った保険を見つけることができたよ」
「相談サービスは全て無料なので安心。複数の会社やプランから選べるのが◎」


毎月の保険料を安くしたいあなた必見!医療保険の相談も専門スタッフにお任せ!

人気ランキング3位 無料相談・詳細はこちら→ 楽天の保険

【特徴】
楽天の保険では、あなたの近くで保険アドバイザーを簡単検索できます。
保険の見直し・必要な保険額の計算・自分に合う保険の提案を無料で相談^^

「訪問アドバイスをしてくれるので、助かりました^^」
「自分の家から近くの保険アドバイザーを自分で選べるので良かったです。」
「メールや電話相談も行っているので、相談しやすかったです。」


保険でお悩みのあなた必見!あなたの近くで保険アドバイザーを探せる楽天の保険